8/4開催 『第44回わたぼうし音楽祭』


障害のある人たちが書く詩は、生きることの喜びや哀しみ、
いのちの尊さや人間の素晴らしさを歌っています。
そこには人間として大切なものを見失いがちな、
今の社会へのメッセージがあふれています。
20190710191737-0001

こうした思いをメロディーにのせて歌い、
いのちややさしい社会をつくろうと、
1976年に日本のふるさと奈良で「わたぼうし音楽祭」が生まれ、
以来44年、みなさんのやさしさに支えられ、歌い継がれ、
深い感動と共感を呼び覚ましてきました。

2019年8月、私たちは「第44回わたぼうし音楽祭」を通して、
明日に笑顔と希望を届けます。

日時:2019年8月4日(日)開場13:30 開演14:00 終演17:00
会場:奈良県文化会館国際ホール
料金:一般2,500円(当日3,000円)
高校生以下1,500円(当日2,000円)
愛のシート2,500円