4/19開催 「なら小草(おぐさ)学園」学校説明会


新入生募集!
「なら小草学園」5月開校にむけ、学校説明会が4月19日に奈良市で開催されます。
新入生募集!
長年にわたって公立小中学校で人権教育に携わってきた教員メンバーと、
同じ気持ちの市民が加わり、今の学校や社会の体 制ではカバーしきれない
課題に取り組むため、力を合わせます。
安心して共に学びませんか?まずはご連絡を!

【日時 】    2020年4月 19 日(日) 14:00
※説明会終了後、ご希望の方には個別の相談も対応させていただきます。

【会 場】    なら小草学園 奈良市花芝町 17 サンふくむらビル 4F
近鉄奈良駅より東向北商店街を北方向へ徒歩 5 分

【お問合せ先】
特定非営利活動法人 市民ひろばなら小草
〒630-8266 奈良市花芝町 17 サンふくむらビル 4F
電話&FAX:0742-81-7721 E-mail:naraogusa@nifty.com

開学ちらし葉っぱ1
開校説明会の案内状 ③
寄付の依頼文 なら小草学園趣意書③

特定非営利活動法人市民ひろばなら小草は、
奈良市内の教員有志に市民が加わって結成されました。
外国にルーツを持つ子どもと親に対する
母語・日本語の学習支援活動に加えて、
家庭の経済的事情で学習塾に通えない小中学生を、
大学生・市民ボランティアが無償で教える「無料学習塾(すみれ塾)」
の運営などに取り組んできました。

しかしながら、私たちにはやり遂げたいことがまだまだあります。
それは、卒業したもののその後つまずいた方々の自立支援と、
学校に行きづらくなっている方々のサポートです。

近年、不登校による課題はさまざまに多様化しています。
また青年はもちろんのこと中高年のひきこもりについても、
ようやく社会問題として顕在化してきました。
しかし教育現場の先生の大半は、
体を壊すほどの業務をこなすのにいっぱいいっぱいで、
学校に行きにくい繊細な生徒や
中退などで学校を離れたサポートのない子どもたちの力になりきれない
という切実な実態があります。それほどに教育現場は、多様で多忙です。

学校現場で問題意識を持って取り組んできた人権教育の視点に立って、
またマイノリティーの支援を通して学んできた経験と、
「無料学習塾(すみれ塾)」を運営してきたノウハウを活かしながら、
今、勇気をもって、以下のように新しい事業を開始することにしました。

 

① 学校に行きにくくなった子どもが学べる場
「学びのフリースペース小草」

② 通信制高校で学び直す方のためのサポート校
「奈良まほろば高等学院」

③ 社会的に自立を望む方々のための場
「      」(名称は未定)

以上を総合して「なら小草学園」として開設することにいたしました。

変化の激しい現代社会において、
格差と貧困は連鎖して最も弱い立場を追い込み、
そこで一度躓くと立ち直ることが難しくなっています。
私たちの活動が地域の皆様のなかに根付き、
「自主と自由とやさしさ」をモットーに、
教える側と教わる側とが共に学び成長することを基本として、
私たちは特定非営利活動法人としての使命を果たしたいと考えています。

長年にわたって公立小中学校で人権教育に携わってきた教員メンバーと、
同じ気持ちの市民が加わり、今の学校や社会の体 制ではカバーしきれない
課題に取り組むため、力を合わせます。

安心して共に学びませんか?まずはご連絡を!