H31 1/24・2/3開催『子どもたちのゲーム依存・ネット依存』


薬物、ギャンブル、アルコールをはじめ、
さまざまな依存症からの回復のための施設をもち、
依存症の家族の相談を受けつけておられる
法人様よりお話をお聞きできる講演会が開催されます。

私たちの直面しているネット依存、ゲーム依存について学べる
貴重な機会です。一緒に学んで、一緒に考えましょう。
ぜひご参加ください。

■と き ①平成31年1月24日(木)10:00~12:00
②平成31年2月3日(日)13:00~15:00
※2回とも同内容の講演会となります。ご都合のよい日時でお申込みください。

■ところ ①南コミュニティセンターせせらぎ 202・203
②南コミュニティセンターせせらぎ 302・303

■講 師 ワンネスグループ 共同代表 三宅隆之

■参加費 一般社団法人無限の事業所をご利用の方(LOOP会員の方)➡月会費300円
上記以外の方➡  1回500円

■主 催 一般社団法人無限

■お問合せ先 一般社団法人無限
奈良県生駒市小平尾町57-1 TEL:0743-85-6664 FAX:0743-85-6998

 


《ワンネスグループについて》
ワンネスグループは様々な依存対象の方の為の治療および社会復帰支援施設の運営を行っています。    また克服された方のための復帰のお手伝いともなる、雇用支援のための店舗経営なども行っています。   私たちにとっての回復は、自分を好きになることだと考えています。  依存症は病気です。現在まで、多くの研究者が積み上げてきた財産、 その贈り物としての   治療プログラムが世界各国にあります。   ワンネスグループでは、私たちが手にすることができた「回復」を、 少しでも多くの人と分かち合うべく、    米国やアジア諸国と協力しながら、日々研さんに励んでいます。   依存症先進国との協働によって、夜明け前の暗さの広がる日本でも、 ワンネスグループには美しい太陽が昇ります。    人生は24時間の命の積み重ね…。とらわれからの解放に心を許してはいかがでしょうか。   自分の力を再び手に引き寄せ、充実感・幸せ・意義ある人生を追求し、 まったく気付かなかった自分の価値を   掘り当てることに時間を使ってみてはどうでしょうか。ありのままの自分で穏やかに過ごし、   自分の人生の目的に向かっていく。 私たちはそのために愛情と共感と情熱で支えあっています。

一般財団法人ワンネスグループ 共同代表 伊藤宏基・三宅隆之